INFORMATION

 

【最新版】日本を代表するガールズDJランキングTOP3!!!

2020.02.19

2,808 view

2019年11月1日(金)渋谷WOMBにて、世界初の女性DJランキングメディア DJane Mag Japan (ディージェーン・マグ・ジャパン)が発表する日本のガールズDJ TOP40を発表するセレモニーパーティーイベント 「DJane Mag JAPAN TOP40DJanes2019」が開催されました。

2年連続日本人女性DJのパイオニア「DJ KAORI」が1位に輝きました!
本日はいつものクラブをより楽しむためにそんな女性DJをご紹介していきたいと思います。

DJane Mag JAPAN Top40DJanes2019

このランキングは、2014年にロンドンで創刊された世界初の女性DJランキングメディアDJane Magの日本版であるDJane Mag Japanが2019年8月1日(木)から3ヶ月間投票を募り、ユーザーの投票数に応じて日本の人気ガールズDJ TOP40をランキングいたしました。
集まった投票総数は27,783票。です。


日本のガールズDJ TOP40ランキング結果はこちら

1. DJ KAORI
2. DJ moe
3. NATSUMI
4. YAMATOMAYA
5. DJ MEL
6. Rinaly
7. ALISA UENO
8. DJ A☆LUCKY
9. DJ SENNA
10. DJ MAYUMI
11. DJ KASUMI
12. 西野 翔
13. CHI☆MERO
14. 2iline
15. ELY
16. DJ YURINA necomimi
17. DJ LICCA
18. LUV
19. DJ LOU
20. DJ AYANO
21. ARAMICHI MANAMI
22. ALESSA
23. JAMMY
24. DJ MUTSUKI
25. DJ ちゃんあず
26. DJ MAO(浜崎真緒)
27. DJ Rira
28. DJ Bar:D SUZUKI
29. MAREAM
30. milly
31. Seira
32. DJ AYANE
33. DJ 霜月るな
34. MEIRLIN
35. yacco
36. KYAM
37. MIRANO
38. Koharu
39. DJ Uka
40. AEMI


クラブ好きの皆様も聞いたことのあるDJもいらっしゃるのではないでしょうか?
それでは、TOP5を簡単にご紹介できればと思います。
2年連続第1位 日本人女性DJのパイオニア『DJ KAORI』

テレビなどに多数出演されているので皆様も一度は聞いたことがあるかと思いますが、第1位はこの方DJ KAORI。

僕自身もDJ KAORI(ディージェイ・カオリ)とお読みするのかと思っていたら、
本人は自分の名を「ディージェイ・ケオリ」と読むようです。Wikipediaにもしっかり書かれておりました。笑

出身は高知県高岡郡四万十町(旧窪川町)出身、ニューヨーク市在住でしたが、現在は国内に戻られて、国内を中心に活動をされています。


DJ KAORIさんは、14才からアナログ盤を集め始め、16才の頃に自己流でDJを始め、92年単身でニューヨークへ渡り、クラブでプレイしているところが尊敬するNo.1 Hip Hop DJ、FUNKMASTER FLEXの目に留まり、彼が率いるDJ集団Big Dawg Pitbullsに唯一の女性DJとして迎え入れられました。

その後、NY Timesの1面を飾ったり、ニューヨークのNo.1ラジオ局Hot 97にて日本人としては初となるDJプレイを披露し、NY中にその名を知られるようになりました。

さらには、マライア・キャリーやP・ディディといったアーティストや音楽界以外でもマイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、マイク・タイソン等スーパーセレブからパーティDJのオファーを受けるまでになった後、ハービー・ハンコックのヨーロッパ・ツアーに同行したり、US以外でもUK、フランスなどでもワールドワイドに活躍。日本では04年にリリースされた2枚組ミックスCD『Ride Into The Party』『Ride Into The Mix』、05年のミックスCD『INMIX』がそれぞれメガ・ヒット。

ミックスCD以外にもDouble、安室奈美恵等のリミックスを手掛けたり、最近では歌手としても活躍し、
そのファッションセンスやライフスタイルでも10~20代の女の子の憧れの的となっている。

国内を代表する「女性DJ」です。


どこのクラブでもお目にする機会はありますが、直近でいうと
2020.2.7 (FRI)@GENIUS TOKYO(銀座)で出演をされておりました。

来月の出演イベントは公開されておりませんが、来月も都内での出演はあると思いますので、
彼女のイベントの盛り上げりを是非堪能してみてください。

第2位は若手注目度NO1『DJ moe』

日本人最年少にして、クロアチアで行われたUltra Europeのメインステージ、Ultra Japan、EDC JAPAN、electroxと国内外の大型フェスに大抜擢され、18歳で「AUDIO 2015」の出演をきっかけに、これまでに数々の海外アーティストと共演。

2017年からはblock.fmで看板番組「mtmt_talk」をスタートさせたり、オリジナル曲「Babe」は Skrillex が主宰するレーベル「NEST HQ」にピックアップされるなど、国内外のTOP アーティストのRemixを手掛け、彼女のDJスキル・幅広い選曲・ヴィジュアルは、次世代のDJアイコンとして確立しています。

また、彼女の世界観は音楽シーンのみならず、NYLONオフィシャルブロガーとしても活動し、ストリートブランド「Neon Mafia」のモデルにも抜擢されたり、活動の幅を増やしています。


直近でいうと2020.2.2 (FRI)@CLUB CAMELOT(渋谷)で出演をされておりました。

現時点では、今月の出演イベントは確認出来ませんでしたが、
CLUB CAMELOT(渋谷)では、定期的に出演していますので、
キャメロットへいって彼女のテクニックを是非堪能してみてください。
第3位は若手DJトップクラスの知名度『DJ NATSUMI』

Bass Music, Hard Musicを中心にプレイし、アグレッシブなパフォーマンスが国内外たくさんのファンに指示される『DJ NATSUMI』

SNS総フォロワー数は約10万人から指示される若手DJトップクラスの知名度を持つDJ NATSUMIは、5歳からピアノ、コーラス、ダンスを始め、幼少期から音楽に触れて育ち、19歳から地元である福岡県でCLUB DJとしての活動を開始。

20歳から楽曲制作を始め、2014〜2018年までは元Girls Unit TIDYとしてのEDMユニット活動でも数々の実績を残し、2017年には大手レコード会社ビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。現在はBass, Hard, Jungle Terror中心に制作の幅も広げている。

2017年のULTRA JAPAN Official After Partyでは、世界的有名DJのSLUSHIIと60分間のB2Bセットを披露するなど、

DJ mag Japan 2019 Producer日本1位、
Music Circus 2019 DJオーディション日本1位、
DJane Mag 2019 世界ランク118位、日本2位、
DJane Mag 2017 アジア47位、日本1位、
iTunesアルバムランキング1位

数々の実績を残し、2019年にはULTRA JAPAN, SUMMER SONICなど大型フェスに出演し、海外ツアー・全国ツアーも行うなど、飛躍が止まらない国内外で最も注目されているDJである。

そんな若手DJトップクラスの知名度『DJ NATSUMI』の出演イベントが、2020.2.23 (Sun)@LAPIS TOKYO(銀座)でSPECIAL GUESTとして出演されます。
日曜の夜は、是非ラピスで盛り上がってみてください。