INFORMATION

 

【最新版】六本木のナイトクラブ「V2 TOKYO」をご紹介!

2021.08.13

10,173 view

「V2 TOKYOってどんなクラブ?」と気になる方に、
V2 TOKYOの雰囲気・フロア・営業時間・料金・VIPルームなどの情報をご説明いたします!

V2 TOKYOってどんなクラブ?


六本木のナイトクラブといえば「V2 TOKYO」。

「V2 TOKYO」は、もともとVANITY(ヴァニティ)があった六本木のロアビル最上階に新たにオープンされたクラブ。2018年10月に、ホテル併設型エンターテインメント空間【TOWER OF VABEL】に移転。大人仕様のラグジュアリーなクラブ+ホテルの複合施設。

「V2 TOKYO」は”VERTEX + VERTEX = 最上 + 最上”という意味が込められ、演出、パフォーマンス、設備、全てがグレードアップされて新たに生まれ変わりました。
「世界のセレブリティの支持を得ながらTOKYOを最上にすること」を使命とし、東京の中心地、六本木から世界に向けて日本の文化の発信しています。
実際に、ジョニー・デップやジャスティンビーバー、アリアナグランデなど世界のセレブも訪問するほど海外からも人気を集めるナイトクラブです。

こんなところがおすすめ!


1.女性はエントランス料金が無料!
2.クラブシャンデリアや高級ソファなど高級感溢れる空間!
3.VIPルームがなんと全部で26室!

V2 TOKYOのフロア


V2 TOKYOは、B1~2階まであります。特殊照明システムやCO2のムービングライト、日本初となるVOID acoutics社のサウンドシステム Incubusを導入した、最先端のテクノロジーを駆使した音と光による演出によった最高の空間を演出。
これまでにない異空間の中で、五感を刺激するエンターテインメントを楽しめます。

このクラブを予約する

B1 メインフロア


B1がV2のメインフロア。
エントランスからインフロアへ降りると、圧巻の超巨大 クリスタルシャンデリアが特徴的。普段では味わえない、ゴージャスな高級感溢れる空間が広がっています。

2F サブフロア


2F サブフロアは、メインフロアの半分程度の広さ。メインフロアに比べると、落ち着いた空間なのでコミュニケーションを取りたい方には最適な場所です。


V2 TOKYOのイベント


海外のDJの音楽を堪能できるのが特徴です。イベントは、毎日行っていて、曜日ごとに開催されています。

また、期間限定で大型の特別なイベントも開催しています。最近では、V2TOKYO8周年イベントを行っているので、ぜひチェックしてみてください!

V2 TOKYOの営業時間とシステム料金


営業時間


「V2 TOKYO」は、21時から翌朝5時まで。年中無休でオープンしているのが特徴です。

システム料金


「V2 TOKYO」の料金のご紹介です。
特別なイベントなど以外は、女性はエントランスフリーなので、初めてクラブに行く方にもオススメです!
※イベントや時間帯などによって、料金が異なりますので詳しくは公式ホームページにてご確認ください。

あ再入場料金


再入場は不可です。


V2 TOKYOのVIPルームは?



フロアを囲むように設置されているV2 TOKYOのVIP席。シーンに合わせて利用出来るVIPシートがいくつかあります。DJブースの近く位置するボックスシートや店内を一望できるゆったりと出来るソファー席など、自分の好みに合わせてチョイス出来るのがポイントです。

席料は2時間~となっています。
人気店なので、VIPルームの予約を考えている方は早めの予約の確認を行うことをおすすめいたします。
このクラブを予約する

B1のVIPルームの雰囲気


写真の席は『ROYAL VIPTABEE』のVIP席。その他にも、B1Fには、『VVIP TABLE』、『SSVIP TABLE』、『SVIP TABLE』、『CVIP TABLE』と5種類のVIP席があります。それぞれ雰囲気の異なるシートになっているので、B1Fでの音楽を違う気分で味わえます。

F1のVIPルームの雰囲気


写真の席は『L-1VIP TABLE』。F1には『L-1VIP TABLE』と『L-2VIP TABLE』の2つのVIPルームがあります。

F2のVIPルームの雰囲気


写真の席は『AVIP 1-5』。F2には『AVIP 1-5』と『AVIP 6-7』の2つのVIPルームがあります。V2 TOKYOで一番低価格でVIPを楽しむなら、F2のVIPルームに決定です!

VIPルームの料金は?


WEEKDAYとWEEKENDで料金に違いがあります。

B1のVIPルーム:WEEKDAY 10,000円(+1ボトル)~ / WEEKEND 30,000円(+2ボトル)~ 
F1のVIPルーム:WEEKDAY 10,000円(+1ボトル)~ / WEEKEND 30,000円(+2ボトル)~ 
F2のVIPルーム:                 / WEEKEND 25,000円(+1ボトル)~ 

※別途、サービス料金として20%のチャージ料がかかります。

CLUBのVIP席予約なら、CLUB PORT(クラブポート)がお得!


CLUBのVIP席をお得に予約できるのが、日本最大級 CLUBのVIP予約サイト『CLUB PORT(クラブポート)』。

CLUB PORT(クラブポート)限定のお得な限定プランを多数掲載しています。

V2 TOKYOのVIPルームの予約を検討している方は要チェックです。
CLUB PORT(クラブポート)』でV2 TOKYO のVIPプランを見る>>

入場の際に必要なもの


IDチェックで必要なものは?


身分証明証の提示が必要です。運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードなどの顔写真付きの身分証明書を忘れずに持っていきましょう。


V2 TOKYOは服装に注意


V2 TOKYOでは、スマートカジュアルと指定されています。

ジャージ、タンクトップ、スウェット、サンダル・クロックスなどのラフすぎる服装は、入場をお断りされてしまう場合があるので気を付けましょう。

また、入れ墨(ファッションタトゥー)が見えている服装でのご入場もNGです。

クローク(ロッカー)など設備や料金は?


コインロッカー(300円)、クロークスペース(500円)があります。



V2 TOKYOまでのアクセス


ミッドタウンのすぐ側、六本木西公園がある通りにある、TOWER OF VABEL(タワーオブバベル)にあります。

大江戸線六本木駅7番出口徒歩1分
日比谷線六本木駅4B出口から徒歩1分



気になるV2 TOKYOの口コミは?


V2 TOKYOの口コミが気になる方は『CLUB PORT(クラブポート)』でチェック!
『CLUB PORT(クラブポート)』でV2 TOKYOの口コミを見る>>


V2 TOKYOの基本情報


営業時間:21:00 – 05:00 ※イベントにより変動いたします。
年齢層 :20代 後半
収容人数:800人

住所:東京都港区六本木7-13-7 Tower of Vabel B1-2F
電話: 03-5474-0091(12:00~5:00)
URL:V2 TOKYOの公式サイト
Facebook:V2 TOKYOのFacebook
Instagram:V2 TOKYOのInstagram
Twitter:V2 TOKYOのTwitterYouTube
LINE公式アカウント:V2 TOKYOのLINE公式アカウント